ハダカメラ 青年向け

ハダカメラ3巻のネタバレと感想【鏡介の告白の行方は?】

投稿日:

ハダカメラ 3巻 ネタバレ
ハダカメラ3巻ネタバレ

 

こんにちわ!
コミブロ管理人のRINです。

 

今回も、
ハダカメラの感想を
ネタバレ含み書いていきたいと思います。

 

前回の2巻では、
鏡介は勢い任せに閃に告白しました。

 

ハダカメラ2巻ネタバレ
ハダカメラ2巻のネタバレと感想【鏡介は理性を保てるか?】

ハダカメラ 2巻 ネタバレ   こんにちわ!こんばんわ! コミブロ管理人のRINです。   前回に引き続きまして ちょっとエッチな漫画 ハダカメラの2巻のネタバレと 読んだ感想を書 ...

続きを見る

 

唐突に告白された閃は
一体どんな答えを出すのでしょうか?

 

二人の距離が縮まる?
ハダカメラの3巻はどうなるのか?

 

ハダカメラを読むなら
無料の試し読みがおすすめ!

 

サイト内で
ハダカメラと検索!

 

▽    ▽    ▽

 

>>ハダカメラを無料で試し読み<<

 

ハダカメラ3巻のネタバレ

鏡介は、
閃が29%も自分に
恋心を持っていることがわかり、
勇気づけられた鏡介は、
ついにその想いを彼女に告げる。

 

その場での返事はもらえなかったが、
帰り際の電車のドアが閉じる寸前に
閃は鏡介の頬にキスをした。

 

告白が成功した鏡介は、
周囲の視線も気にせず舞い上がる。

 

一方で
鏡介と閃の仲が進展し、
釦はひとり自室で葛藤していた。

 

二人が付き合えば、
現像した閃となって入れ替わり、
一度でも鏡介と過ごせればいいと釦は考えていた。

 

しかし、
それは甘い考えで、
募る思いは抑えられそうもない。

 

自分の体を慰めながら、
釦はある決意をするのだった。

 

翌日、
街でファインダー越しに閃を眺める鏡介は、
その数値が
29%から33%に増幅していることを知り喜ぶ。

 

そしてカメラを別方向に移すと、
61%の表示が映る。

 

それは、
真剣な眼差しで鏡介を見つめる釦だった。

 

釦は鏡介に
そのカメラを譲ってくれないかと切り出す。

 

釦の要求にためらう鏡介だったが、
これまで協力してくれた恩を返そうと、
彼女に貸すことを決める。

 

そして、
自分の姿をそのカメラに収めることも
受け入れるのだった。

 

そんなことをしても
無意味だとわかっていても、
釦はシャッターを切る。

 

あふれる想いと、
実らない恋心を抱えて、
涙を流し釦は帰宅した。

 

すると、
部屋の中には見知った顔の女性が
バスローブ姿で出迎えてくれたのだった。

 

高校時代の親友れんと、
他愛もない会話を交わす釦は
少しずつ心を落ち着けていく。

 

しかし、
れんがふとした弾みで
鏡介を撮影した写真に触れてしまい、
彼の姿に変身してしまう。

 

一度は自分でおさめた欲望の火だったが、
れんは募る願望を抑えきれずに釦と添い寝をする。

 

手は出さないと約束したものの、
吸い寄せられるように釦の体を求めるれん。

 

釦「ちがう…鏡介くんじゃない…!」

 

だが、
釦はその誘惑にむなしさを感じて、
顔を覆って涙を流す。

 

それを見たれんは、
自分の暴走を反省し、
床に敷かれた布団で夜を明かすことにした。

 

あくる日、
鏡介の姿のまま戻らないれんが、
後ろめたさから釦の家を出て
街をぶらついていると、
背後から閃に声をかけられる。

 

その場にたまたま居合わせた映とともに、
れんは彼女の自宅に招かれた。

 

嬉しそうに
手料理を振る舞おうとする閃の姿を
ほほえましそうに見つめるれん。

 

だが、
現像時間が切れれば
親友の釦にも迷惑がかかると知り、
映に本物の鏡介を呼び出してもらうことになる。

 

閃が不足している調味料を買いに
外出したのと入れ替わりに、
鏡介と釦がマンションにやってくる。

 

あわてて着ている服を交換するれんと鏡介だったが、
閃の帰宅に間に合わず、
れんと釦、映の3人は
一時的にベランダに身を隠すこととなった。

 

何気ない会話を交わす中で、
閃の温かな想いを伝えられ
鏡介の気分が盛り上がる。

 

ベランダにいる3人のことも忘れ、
あらがえない気持ちから閃に迫る鏡介だが、
見かねた映が携帯を鳴らし、
我に返ることができた。

 

真摯な気持ちで閃を抱きしめ、
鏡介は改めて自分の想いを閃に伝える。

 

鏡介「1%ずつ積み重ねていくよ・・」
鏡介「100%の恋人になれるように・・」

 

その言葉を聞き、
閃は照れくさそうに鏡介の肩に頬を寄せるのだった。

 

そうして無事に
閃の部屋を脱出した鏡介たち。

 

釦は、
鏡介をトラブルに巻き込んでしまった
今回の一件を謝罪し、
カメラも彼のもとに返すことを決める。

 

鏡介は、
カメラからのぞき見ることができる
恋心の数値を知れば、
今後の恋はもっとうまくやれると意気込む。

 

映「あのカメラが何か不幸を呼ぶものにならなきゃいいけど」

 

骨董屋の椅子に腰掛けた映は、
今後の未来を予言するように
意味深に呟くのだった。

スポンサーリンク

ハダカメラ3巻の感想

とうとう付き合うことになった鏡介と閃ですが、
カメラのせいでどんどんトラブルに巻き込まれてしまいます。

 

相手の反応や態度から、
それとなく自分への恋心を推しはかるのが恋愛の本質です。

 

ところが、
カメラが具体的な数値を示してくれることで、
便利な反面、
鏡介はもっと大切なものを
見失ってしまいそうで心配ですね。

 

あまりカメラに頼りすぎたり、
その数字に一喜一憂していると、
ロクなことにならなさそうです。

 

ファインダー越しではなく、
その目で直に彼女の心を見ることで、
鏡介には人間としても成長してほしいですし、
ハッピーな展開になってほしいと思いますね。

 

甘酸っぱい恋愛話や
複雑な人間関係の行方が気になるところ。

 

それに加えて、
欲望くすぐる肌色の占有率もとっても多いので
見てるだけで心の癒やしになるのは、
嬉しいですね。

 

ハダカメラが気になったら
無料の試し読みを利用するのが
おすすめですよ。

 

試し読みは全巻出来るので
配信サイト内で
ハダカメラと検索してみて下さいね!

 

▽    ▽    ▽

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-ハダカメラ, 青年向け
-, , , ,

Copyright© Comiblo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.