サスペンス テセウスの船

テセウスの船6巻 44話のネタバレと感想【鈴と現代で再会するが】

更新日:

テセウスの船 6巻 ネタバレ

テセウスの船6巻

 

こんにちわ!こんばんわ!
コミックブロガーのRINです。

 

今回も、
漫画『テセウスの船』の
ネタバレと感想を書いていきます。

 

現代で姉の鈴と再会した心。

 

心と鈴は拘留されている父親と
面会する約束をしました。

 

その前に
母親や慎吾が眠るお墓に行くことに・・。

 

テセウスの船 5巻のネタバレと感想はこちら

テセウスの船5巻 35話のネタバレと感想【由紀に拒否られる心】

テセウスの船 5巻 ネタバレ こんにちわ! コミック専門ブロガーのRINです!   今回も テセウスの船の感想を ネタバレちょい出ししつつ ブログを書いていこうと思います。   テ ...

 

テセウスの船は
まんが王国の試し読みがおすすめ!

 

全巻無料で試し読み可能なので
ちょっと読んでみようかなって方は
チェックしてみてくださいね!

 

▽   ▽   ▽

 

>> 無料で試し読みする <<

 

テセウスの船6巻 44話のネタバレ

鈴と心は田村家の墓の前にいた。
心は顔を隠すようにマスク姿だった。

 

鈴「・・・マスク取ったら?」
鈴「取って心、顔見せて」

 

心は鈴の言われたとおり、
マスクを取って鈴に顔を見せた。

 

心を顔を見て鈴は小さい頃の記憶が蘇る。

 

それは、
心が過去で鈴の学校で臨時教師をしていた頃の記憶。

 

鈴は無言で心の顔を凝視する。

 

心「何?」

 

鈴「ううん・・・なんでもない」

 

心「・・・何?」

 

鈴「・・・心っていう名前はね・・」
鈴「昔、同姓同名の人がいて・・」
鈴「その人の名前をとってつけたの」
鈴「ちょっとその人に似てるなと思って」

 

鈴は心が過去にタイムスリップして
鈴の学校の臨時教師をしていたことは知らない。

 

心「似てる?」

 

鈴「なんとなくね」
鈴「もっと背が高くて年もいってた気がするけど」

 

心はその頃のことを鈴に聞く。

 

心「1989年のこと・・どれくらい覚えてる?」

 

鈴「・・・」
鈴「正直思い出せないこともある・・」
鈴「けっこう断片的だったり・・」
鈴「でも・・」

 

鈴は少し悲しげな表情を浮かべ言った。

 

鈴「今でも夢で見るよ」
鈴「1989年の・・お父さんが捕まった時のこと・・」

 

心は鈴の話を無言で聞いていた。

 

鈴「外にいっぱい報道陣がいてね・・」
鈴「テレビでは生放送で家の前から中継してるの」

 

鈴は父親の佐野が逮捕される直前まで
佐野と遊んでいた時の話をする。

スポンサーリンク

テセウスの船 44話の感想

鈴と再会した心でしたが
鈴も壮絶な人生を送ってきた様ですね。

 

殺人犯の家族は
そんな悲惨な人生を歩まなければならないのでしょうか?

 

心には早く佐野の冤罪を証明してもらって
真犯人を見つけて欲しいですね。

 

でなければ、
一家心中で死んだ田村家が可哀想です。

 

心と鈴は
佐野との面会で何を話すのでしょうか?

 

今後の心の動きにも注目ですね!

 

テセウスの船の最新刊は、
まんが王国で試し読みできますので
続きが気になったら
サイト内で『テセウスの船』と
検索してみて下さいね!

 

▽    ▽    ▽

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-サスペンス, テセウスの船
-, , , , ,

Copyright© Comiblo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.